Access

実績豊富な訪問介護員が埼玉で丁寧なサポートを実施

笑顔あふれる地域社会を目指して専門家が相談者様の下に伺います

相談者様自身またはご家族様の介護や相続のご相談から訪問介護や同行支援など福祉に関することであれば、何でもお任せください。埼玉県北西部を主な活動地域として、明るく前向きな気持ちで将来と向き合っていただけるよう幅広い支援を実施しています。お問い合わせいただきましたら相談者様の下に伺い、必要なサポートや介護や相続に関する質問や相談への丁寧な回答を実施して、お困り事やお悩みを解決に導けるよう尽力いたします。

「二人で支え合って暮らしているけれど二人共高齢で生活が不安」「身体が不自由なため外出を躊躇ってしまうが本当は旅行したい」「障がいのある子どもがいるが親が亡くなったら誰が面倒を見てくれるのだろうか」福祉の何でも屋としてこれらのお悩みに全て対応し、相談者様やご家族が安心できるような解決策をご提案、同行支援等の適切なサポートをご提供いたします。高齢社会が進んでいる日本において、人と人とが繋がり手を取り合って助け合うのは必要不可欠であり、そのために持てる知識やノウハウを全て活かして誰もが暮らしやすい地域作りに励んでまいります。

介護全般の支援を埼玉で丁寧に実施する訪問介護員が対応します

やなぎ社会福祉士事務所

住所 〒355-0335
埼玉県比企郡小川町木部400
電話番号

0493-73-0085

0493-73-0085

携帯番号

090-7188-7786

090-7188-7786

営業時間 14:00 〜 20:00

定休日

日曜日

アクセス

相続アドバイザーや訪問介護員など様々な資格を持つスタッフが小川町に拠点を構えて埼玉県北西部を主な活動地域として相談者様の下に駆けつけ、福祉に関連することであれば何でもサポートいたします。日常生活支援安心サポート、地域支え合いボランティア、認知症交流カフェなど多岐に亘る活動を実施して、多くのご相談を承ってきた実績がある社会福祉士がいます。

福祉の何でも屋が相談者様に寄り添った柔軟なサービスを提供

プロが相談者様を訪問して必要なサポートを実施します

「母に認知症の疑いがあるのだけれど、どこに相談すればいいのか分からない」「両親の介護をしているけれど、自分もすでに高齢なので将来が不安」「旅行に行きたいけれど、一人では外出が難しい」などのご相談はありませんか。日本は少子高齢化が急激に進んでおり様々な福祉サービスが活発になっていますが、介護職員・施設不足による入居待ち人口の増加や老老介護といった問題が顕著です。介護経験のないご家庭では、いざという時に右も左も分からずお悩みを全て一人で抱えてしまうというケースも決して珍しくありません。

また、要介護認定されている方にとってご自宅は安心のできる場所であると同時に、リフレッシュのしにくい環境になっていると言えるでしょう。介護や日常支援のサポートを必要とされる方だけではなく、そのご家族様にも笑顔と幸せをお届けできるよう、訪問型の介護サービスをはじめ外出支援や成年後見制度利用のお手伝いなど幅広いサービスを展開しています。また、リフレッシュに最適な日帰り温泉から宿泊の温泉旅行まで外出をサポートするサービスにも力を入れていますので、ご興味のある場合はぜひ一緒に笑顔のある毎日を追求しませんか。

医療の発達で平均寿命が延びるのは喜ばしいことではありますが、一方で「老老介護」「孤独死」などは高齢社会になって現れてきた新たな問題です。相続アドバイザーや訪問介護員など専門資格を持つスタッフが地域の皆様と協力しつつ、社会問題に向き合い誰もが安心して暮らせる社会を埼玉で目指します。高齢になっても障がいがあっても「やりたいことができる」そんな社会の実現を切に願い、叶えられるよう福祉に関する活動であれば積極的に取り組んでいます。

例えば「福祉のカタリ場」という、支援を必要としている人と手助けができる人とが繋がり交流する場を設けることも社会福祉士の仕事の一つです。ありとあらゆる情報を収集・把握すること、適切に最大の効果が得られるよう調整すること、人と人・資源・社会を繋げ合いそのための橋渡しをすることを社会福祉士の仕事と考え、尽力します。そして、結びついた関係性を将来に亘って持続可能な仕組みに作り上げることを最終目的とし励んでいます。

他にも訪問介護や外出サポート、遺言・遺産の相談など幅広い事業を展開し埼玉で実績を積み重ねてまいりました。これからも全ての技術や知識を活用して笑顔あふれる地域社会にするために何をすべきか考え、実施します。