コロナワクチン接種しない方へ向けて。

query_builder 2021/10/21
ブログ
予防接種イラスト

職場からの圧力で強制接種された方のお話をたくさん聞いています。とても不本意で嫌だったでしょうね。

私の介護の職場では第3回目の接種の希望調査がきましたが前ほどの圧力はありませんでした。私は希望もなにも第2回未接種なので第3回の接種は不可能に該当するそうです。

またワクチン接種の話題(打ったとか打たないとか、副反応出たとか出ないとか)も一時期の盛り上がりを通り過ぎて静かになったように思います。たまたまかもしれませんがワクチン接種しなくても普通に生活できています。たぶんこのまま何事もなく過ぎてそのうちコロナワクチンもインフルエンザワクチン接種と同じように年1回打つだけの年中行事の一つになるだけだと思います。
私はコロナだから「こうしなくちゃとか、ああしなくちゃ」とか、ワクチン接種だから「打ったの、まだ打ってないの、打った方がいいよ、打たない方がいいよ」とか「副反応でたとかでない」と...、自分の思考を振り回されること自体が不愉快でなりません。私は、コロナはコロナ、私は私、この考えで一貫して行動を起こしてきています。

これまででとても残念でならないことは、私の近しい方にもワクチン接種後数日で亡くなった方がいることです。ワクチン感染で亡くなった方は知人にはいないので不幸中の幸いかもしれませんが、予防接種したら死んだとか本当はありえません。
ワクチン接種騒動はいつまで続くのでしょうね。無力な人間がいくらワクチン接種してウイルス感染を予防したところで大自然の前では赤子の手をひねるかのごとく何の効果もないと思っています。
今後注意しなければならないことはワクチン接種していない人を排除する傾向がどれだけ社会化するかだと思います。それこそ未接種の方は就職できないとか、商業施設が入店拒否するとか、自分ごとで言えば訪問介護ヘルパーの仕事を制限されるとか、多少の区別や差別は所々で出てくると思います。まあそれも意味ないことにみなさんがだんだん気づいてくるのではないかと思っています。

私は、コロナはコロナ、自分は自分、この考えで一貫して行動してきています。私はコロナだから自分の考えを曲げたことや自分の行動を制限したこと、社会福祉士事務所の仕事に影響を出させたことは一度もありません。そのことにより他人や社会に迷惑をかけずに今まで済んでいますが、たまたま偶然幸いなのかもしれませんね。

記事検索

NEW

  • 家族介護の罠(埼玉で心の介護を実践する社会福祉士事務所のブログ)

    query_builder 2022/02/26
  • 私の道しるべ(最も注力している事業)

    query_builder 2022/01/02
  • 私の道しるべ(人生のエピソード)

    query_builder 2021/11/29
  • 私の道しるべ(介護の心構えと意識改革)

    query_builder 2021/11/23
  • 私の道しるべ(社会福祉活動の理念)

    query_builder 2021/11/19

CATEGORY

ARCHIVE